自営業者の『維持』と根性!!

自営業の根性


私も、ずっと自営業で、やってきたので、そのがんばりも、責任感も、つらさも、面白さも、よく分かる。


家の近くで仕事をしてもらうことは、めったに無いことなので私の興味も多い。
この木材は、日田中央木材市場に行く、、市は、月2回、、
2月16日の市に向けて、動いている。


材木市場のシステムは、
100%の売り上げから、、
①『伐採搬出』伐採搬出(山師)このトラックに積み込めるところまで出してくるまでが、
②『運賃』荷揚げ荷下ろし、運送、、。
③『椪積料』、などの、市場手数料。
100%から、この①②③が、差し引かれて残った分が、山主の取り分。


この①の作業をする、『山師』は、山から、この道路に材木を搬出する為に、昨日も、今日も、朝の3:00から、ユンボと、林内車を使って、搬出していた。
もともと道らしきものも無いところを、キャタピラー車で出してくる。砂利一つ入っていないので、地面が凍っている内にやらないと、いかにキャタピラーといえど、霜が解けて粘土のようになったら、キケンが増す。
ヘットライトでは安全とはいえないが、、少しでも安全度のあるほうの選択だといえる。


2月16日の市場に向けて、朝の7:00から積み込み、昨日と今日でこのトラックで6杯運んだ。


それぞれが、信用と信頼、、責任感、、、自営業者の連帯感が、お互いの仕事を尊重しあう、、

 
キケンと隣合わせの、『男の仕事』を見た。

 

 

コメントを残す

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ