「波野ブランド」の記事一覧

『冨さん』花ハウス

2018.3.19(火)(晴れ) 今年の春は、雨が多い。 おかげで、やりかけの仕事が、増えていく。 阿蘇市波野は、私が生まれて育った地。 同級生が、地元で思い思いの農業に、従事している。 花農家!!『冨さん』 毎年この『・・・

里の春

2019,3,3(日)(雨) 大阪のお友達は、 毎回、私に山にない手づくりの「ごちそう」を、送ってくれる。 「里の春」 私が押し付け送るものは、、、 「福寿草&すがひる」 「フキノトウ」 「ノビル」 「食用ほうずき」 「・・・

最低気温(-10度)の波野でも、、花は咲く!!

生産者の花 ラナンキュラス(キンポウゲ科) 私は2級造園施工管理士、、 大阪では、有名なガーデンデザイナー方々集まるガーデン研究会の『幽霊会員』 地植えをする「ガーデンプランツ」は、結構勉強したつもりだが、 『切花専用』・・・

私だったら、生きていけない!!

暖冬がもたらしたもの もうじき5歳の彼女がやっと抱えている 『大根』、、は、60円 もちろん企画外品なので、市場には出せない。 道の駅などの直販所だから手に入るもの、、味は極上!! キャベツ、、白菜、、ホウレンソウ、、な・・・

豊作!豊作!! 『しいたけ』

最も田舎らしい 『春』 !!   霜柱が立たなくなって、水緩む~~~雨の日が続き、、、、 自家用出作っている 『しいたけ』   目をそむけたくなるほど、花盛り、、、誰が食べるのだ!~~~  ・・・

阿蘇山、火山硫黄ガスの被害

私の実家は、熊本県阿蘇市波野大字小園 その旧波野村の、特産品の一つが、ハウス栽培の 『花』 その中でも、お盆の季節のみの、限定品  『花ほうずき』   今年、波野の、ほうずきは、一本の出荷も、されなかった!! ・・・

波野ブランド

絶品キャベツ ちょっと子供のころを思い出してみませんか!! ゆうき君は、6歳。 住まいは大阪、初めて波野に来ました。 都会しか知らないとは思えない、、なじみ過ぎです。 高冷地高原野菜 『キャベツ泥棒』 です!! &nbs・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ